みやぎ木造住宅コンクール5年連続受賞

2022/06/25
稲井石を使う
Instagram

家づくりの現場から

随時更新!刻々と変化する現場の状況を、
思いの丈込めてお伝えします。

再び、ありがたいです。

2022年02月3日

改装中の現場より。

こちらの木組みの家は自分たちが建てた家。
またこうして、仕事をお願いされることは本当にとても光栄なことです。
………信頼されているからこそお願いされる。

感謝しております。

地松の化粧梁にノミ入れいたします。

今日もありがとうございます。

 

posted by しん at 10:22 PM

浴室の壁をモルタル塗りで仕上げる。

2021年10月31日

改装現場より。

今回仕上げる浴室仕様は
ハーフユニットバス。
天井をヒノキ板張り、壁を防水モルタル塗り仕上げの仕様です。

それでは施工に入ります。
初めにハーフユニットバスが仕上がると、防水下地に適する専用板を大工さんが張り、モルタルが落ちてこないようにモルタルをストップするため、オーダーで創ったステンレスアングルを取付していきます。

次に防水層を施工するのですが、今回は強力な自己接着性があり直接下地に接着する安全無公害な特殊ゴム化アスファルトタイプシートにて施工しました。
室内に気になるニオイはFRP防水に比べて、かなり少ないです。

そして、仕上げの防水モルタル塗り。
まずはラス網をタッカーで留め付けて、その上に防水モルタルを塗り重ねていき、仕上げ塗です。

posted by しん at 11:33 AM

屋根工事、台風前に完了。

2021年09月18日

大和町宮床。改装中の精密機械工場。

現在、屋根工事、外部塗り替え工事が進む現場。

天気予報とにらめっこをしながら、晴れ間をぬって屋根屋さんの頑張りのお陰で屋根のガルバリウム鋼板葺き工事を台風前にキッチリと雨仕舞、完了することができました。

ホッとひと安心。ありがとうございました。

 

posted by しん at 11:02 PM

精密機械工場、大規模改装。始まる。

2021年09月10日

ここは大和町宮床。

山々に囲まれたとても緑が多い気持ちのいい土地。
この土地にある大きな社屋兼工場は超精密部品加工や金型部品製作を得意とする専門会社さんです。

今回は大規模改修工事のご依頼を受けまして、工事を着手しました。

超精密部品加工の工場を稼働させながらの工事であり更に山沿いで天気が急に変わる恐れがあるなか、屋根の解体作業をはじめました。

解体が終わると、大工さんが屋根板を補強して、そのあとを追うように屋根屋さんが厚手の丈夫な防水紙を足早に敷き込んでいきます。

更に雨の侵入を防ぐため10mの厚手の大きなシートをみんなで手分けしながら、重ね合わせて養生していきます。風で飛んでいかないように固定していきます。

気温が高い日が続いた数日間での解体、屋根下地作業となりました。

作業にあってくれたみなさん、連日の猛暑の中、本当にありがとうございました。

posted by しん at 11:52 PM

桧キッチンに食洗機取付。

2020年12月20日

久々のブログ更新で申し訳ございません。

新築工事の傍ら、リフォーム工事も進めておりますが、本日は桧面材キッチンに食器洗い乾燥機を取付する工事をご紹介します。
食器洗い乾燥機は国産メーカーの他、ミーレなど多種ございますが今回はパナソニック/深型ディープタイプを取付しました。

まずは現場調査。電気屋さん、設備屋さん、大工さん集まって現調です。
いよいよ工事開始。一日目は食洗機が納まる引出し部分の解体と分電盤からの電気引込工事です。
今回はちょうどシンク脇に幅45㎝の収納部分があり、この部分にセットすることにしました。

二日目は設備屋さんがシンクから排水、給湯配管の分岐~接続工事です。ついでに築10年も過ぎ、排水の流れも悪いということで、排水つまりも解消しました。

最終日。ヒノキ面材パネルの取付ですが、建具屋さん製作ではなく今回はコストをおさえるため、大工さんに桧剥ぎ板にて面材を製作してもらい、蜜蝋ワックスを塗って最終取付をしました。

最後に工事確認後、取り扱い説明をお客さんにしまして完了です。

posted by しん at 11:56 PM

投稿カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の投稿