みやぎ木造住宅コンクール5年連続受賞

2024/07/17
外階段手摺、製作完了...
Instagram

家づくりの現場から

随時更新!刻々と変化する現場の状況を、
思いの丈込めてお伝えします。

一点もの一枚板で創る。

2024年05月8日

家族みんなが集まる、だんらんの間。

そこにひと際目をひく、堀炬燵と組み合わせた一枚板から創るオーダーテーブル。

材質はモンキーポッドで、長さ2500mm超、幅930~960mmの一枚板を使い製作しました。
写真は加工前の状態で、家具屋さんの 木のしごと樹々 齋藤さんの工房にて。

大きな一枚板を切り出すには大きな樹木が必要になります。

弊社でも一枚板の中でとても人気があるモンキーポッドをご紹介させていただきます。

「この木なんの木、気になる木~ ♪」のCMでお馴染みのこちらの大きな木。ちなみに調べたところCMの木は高さ:約25m、幅:約40m 樹齢:約130年 のようです。

雨が降る前にも葉が閉じることから、レインツリーとも呼ばれ親しまれている木で、
別名:レインツリー・アメリカネムノキなどと呼ばれております。

モンキーポッドは野生の猿が好んで実を食べたことが名前の由来になったとも言われています。

特徴は不規則な木目と濃淡のグラデーションがとてもきれいなマーブル模様の木材で木目はオイル塗装により鮮明に浮き出てきます。
また鉄の脚部や別の樹種で製作した脚部とも相性はとても良いです。

個性的な一点ものの木目と大木ならではの幅広の一枚板のオリジナルテーブルは大きな存在感があります。

posted by しん at 9:10 PM

最終検査、手直し完了。

2023年11月11日

岩切の家より。

お引渡し前の岩切の家。
最終の社内検査~手直し工事も完了して、ひとりお引渡し前の住まいで一番上の越屋根のスノコ床空間に座り、工事を思い返してひたっています。

長らく住んだご自宅を解体してからの長期の工事期間。お施主様にとってはとても長い時間だったことと思います。

お施主様、ご協力いただいたteam創の皆さま、本当にありがとうございました。
感謝申し上げます。

posted by しん at 9:33 PM

堀炬燵造作と一枚板。

2023年10月1日

岩切の家より。

この日は現場製作しました堀炬燵の一枚板テーブル製作のため家具屋さんの”木のしごと樹々”さんに材料、モンキーポッドを届けてきました!

長さ、幅ともにあるモンキーポッド。毎度、中々重量があるため運搬には人手が必要です。
今回も皆さんお手伝いありがとうございました!

齊藤さん!製作の方、どうぞよろしくお願いします。
完成後にアップしますね。お楽しみに。

 

posted by しん at 10:34 PM

豆砂利洗い出し仕上げ。

2023年09月23日

”岩切の家”より。

連日、仕上げ工事が進む現場内。

千葉左官さんも室内の漆喰塗りが終わり、玄関/ポーチの土間仕上げ作業中です。

創の家では玄関内/ポーチの床仕上げは豆砂利洗い出し仕上げ または スサ入り色モルタル仕上げが標準仕様。
今回の豆砂利は地味に深めの表情をみせる大磯二分を使います。

豆砂利を隙間が出ないように鏝でしっかり伏せ込みセメントの乾き具合を見ながらスポンジで洗うようにして石の頭を出していきます。
今日も左官屋さんの手作業で完成です!

posted by しん at 6:13 PM

岩切の家、足場解体しました!

2023年08月2日

岩切の家より。

ようやく外観検査後の手直し作業も各社完了して外部足場の解体を無事行ないました!
また創の新しい住まい、小波のアイボリー色ガルバリウム鋼板仕上げ。木部との相性も良い!

内部の大工さん、造作工事も着々と進んでおります。

posted by しん at 10:05 PM

投稿カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の投稿