みやぎ木造住宅コンクール5年連続受賞

2024/06/12
古民家。清祓い式を執...
Instagram

家づくりの現場から

随時更新!刻々と変化する現場の状況を、
思いの丈込めてお伝えします。

様々なガラスの使い方。

2024年06月5日

「ガラス」は外周面のサッシのほか明るさを取り入れるためや明るさは必要だが空気の出入りは遮断したい時など建物内部の製作建具・ランマ・要所の壁面などに使われています。

ガラスも色、形など選び方や使い方ひとつで空間がガラリとかわります。
ガラスブロックもそのひとつで木枠を使わず漆喰の壁面に埋込むことで壁全体が柔らかくなります。

またキッチンコンロの正面は煙やにおい 汚れ防止のためタイルやステンレスなどで納める場合がございますがときに明るさやリビングなどを見渡せるようにしたいというお施主様からのご要望がございます。

そのときはサッシ屋さんと相談のもとオリジナルのフロントスクリーンを製作しています。
こちらの製作スクリーンはなるべく小さな部材を使い最大限ガラス面をとり違和感なく創っています。

posted by しん at 10:31 PM

庭って素晴らしい。(カワムラガーデンさんより)

2020年05月16日

先日、「暮らし整う柾目の家」にて ”カワムラガーデン”さんに庭を整えてもらいました。

木組み・板張りの家。自然の緑と木々。
やっぱり庭って素晴らしいですね。

posted by しん at 11:55 PM

ガルバリウム製・雨樋。

2018年10月16日

”暮らし整う柾目の家”にメンテナンスに行ってきました。

利府町にあるご自宅も一年を過ぎ、庭の植栽も外壁の杉板もいい感じの味わいになってきました。

外観には、私の好きなアイテムのひとつがこれ、タニタハウジングさんが創る”ガルバリウム製雨樋”。
その中でもイチ押しはさりげなく”線”をシンプルに表現している昔ながらの『半丸』。

上吊金物が下から見えないからか雨樋ひとつで外観イメージは違うものですねぇ。
ラッパ口の集水器もシンプルで好き>


posted by しん at 10:27 PM

”暮らし整う柾目の家” 一年点検へ。

2018年06月26日

”暮らし整う柾目の家” 一年点検へ先日、建具屋さんと伺ってきました。

玄関先の植栽たちもきれいにお出迎えです。
青タモの木もすくすく成長しておりました。


posted by しん at 11:32 PM

+庭しごと。

2017年11月3日

”暮らし整う柾目の家”より。

お待たせしておりました庭師 Natures Rock Kawamura Garden 川村さんの庭しごとが始まりました。

今回はとてもいい、アオダモがあったいうことでメインに抜擢していただきました。

杉板の外壁に地窓から見えるロシアンオリーブをはじめとするミドリの植栽たち。
葉の色づく頃がまた楽しみです。

(いや~いいねぇ。)

植栽たちが来てくれたことで建物全体の表情が更に生きてきた~
ほんと庭って、素晴らしいですねぇ。

posted by しん at 10:22 PM

投稿カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の投稿