みやぎ木造住宅コンクール5年連続受賞

2024/07/17
外階段手摺、製作完了...
Instagram

家づくりの現場から

随時更新!刻々と変化する現場の状況を、
思いの丈込めてお伝えします。

ここまで来ました。本日、撮影です。

2017年06月9日

『暮らし整う柾目の家』より

………0時近くでパニック!PCの調子が悪く写真一枚のみのブログですみませんでした。

 本日、チーム創の専属カメラマンさん、伊藤さんによる撮影の日。
天気はバッチリの日をチョイスできました。

今回の写真もまた、きれいでオ~ッと愉しい写真満載でした。

明日はいよいよ薪ストーブへ火入れ式、取扱い説明そして……引渡し式です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by しん at 11:57 PM

まもなく完成まじかです。

2017年06月6日

”暮らし整う柾目の家”より

社内検査を行ない手直し工事で大工さん、左官屋さんほか、チーム創集合です。
ちいさな部分ですが漆喰修正中の左官屋さん。

キッチンレンジ前のフロントスクリーンもオリジナルで製作取り付け中です。

       取付完了!フレームがスリムでスッキリ納まりました!

posted by しん at 11:25 PM

三面鏡、つくっています。

2017年06月2日

”暮らし整う柾目の家”

現場の工事も大詰め。協和木工所さんの加工場にて家具類、三面鏡製作の打ち合わせ。

…….四面がキリッと面取りされた出来上がってきたばかりの鏡と新しく使う金物を仮合わせ中です。
二枚目の写真は今回使用するシナの無垢材です。

シナべニヤなどの加工されたものは製品はよく目にしますがシナの無垢材はなかなか使いませんねぇ。
今回は北海道からの取り寄せでした。(当然ですが、よ~くみるとたしかに杢目がシナです。)

 

 

 

 

 

 

 

posted by しん at 7:17 AM

“暮らし整う柾目の家” 足場解体しました!

2017年05月24日

『暮らし整う柾目の家』より。

UPが大変遅くなりましたが、『お披露目!足場解体しておりました!』

”創”の標準仕様になりつつある宮城県産、杉丸太の赤身部分を自然乾燥した外壁杉板押縁押え張り。

表面の仕上げは二種類あります(うちでは)。
軒天の白太部分の杉と外壁の赤身部分の杉。
そしてリシンの白色も自分で言うのもなんですがマッチしてます!まさに木の家ですねぇ。

posted by しん at 8:45 PM

漆喰塗り、順調です。

2017年05月16日

”暮らし整う柾目の家”より

現場内は仕上げ作業の真っ最中。
左官屋さんの漆喰塗りが進むにつれて無垢の梁組みはクッキリと姿を見せてくれました!

森田棟梁がいう『玄関を開けると、玄関ホールから1階のスッキリさ、そして2階の梁組みと、三度楽しめる家ですねぇ。』と。 

posted by しん at 10:58 PM

投稿カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の投稿