みやぎ木造住宅コンクール5年連続受賞

2024/06/12
古民家。清祓い式を執...
Instagram

家づくりの現場から

随時更新!刻々と変化する現場の状況を、
思いの丈込めてお伝えします。

基礎内・掃除機がけ。

2023年10月27日

横山の家より。
先週から今週にかけて基礎工事の清掃・確認・手直しの一週間。

瑕疵担保責任保険の検査も無事合格して、この日は私の大事な仕事のひとつコンクリート打設前の基礎内を掃除機がけ清掃です。

現場内は草木も多いため、打設作業ぎりぎりまで落ち葉も飛んできます。また鉄筋を結わえる結束線やコンクリート片などなど。
コンクリートに混ぜると不適合なものを相棒の「水もなんなく吸い込むケルヒャー掃除機」できれいに除去していきます。

基礎内の鉄筋の裏側もじっく~りと見ながら東から西へ往復して清掃するため、この時に結束線が切れていたり結び忘れ、防湿シートの破れ、かぶりの確保、スペーサーなどチャック箇所・項目を細かく見つけては手直ししていきます。
もちろん、こうした確認検査作業はお客さんも安心しますが私自身の安心と自信にも繋がっていきます。

後からではどうしようもできない部分、隠れてしまう部分は本当に大切だと常に思います。

posted by しん at 7:09 PM

キソ止水プレート取付。

2023年10月23日

横山の家より。

基礎鉄筋組みが早くも完了。型枠屋さんの入る前に「キソ止水プレート」の取付作業。
今回は浸水予想区域の現場ということもあり耐圧板コンクリートと立上りコンクリートの打ち継ぎ部分が気になるところ。

そこで打ち継ぎ箇所にこの鋼板製のプレートを埋め込むことで、浸水やシロアリの侵入経路を塞ぐ役目をするアイテムです。

posted by しん at 8:47 PM

横山の家。基礎工事、着手しました!

2023年10月9日

横山の家より。

先週、トランシット片手に基礎工事着手のため丁張作業を行ないました。
津山町横山の建築地は浸水被害のあった地域ということもあり今回の基礎は1mを超える高基礎です。

今回は高基礎・化粧打ち放しコンクリートのため土木屋さん、鉄筋屋さん、型枠屋さんそれぞれ本職での基礎工事になります。
丁張検査を行ない根切り始動です。

posted by しん at 10:08 PM

堀炬燵造作と一枚板。

2023年10月1日

岩切の家より。

この日は現場製作しました堀炬燵の一枚板テーブル製作のため家具屋さんの”木のしごと樹々”さんに材料、モンキーポッドを届けてきました!

長さ、幅ともにあるモンキーポッド。毎度、中々重量があるため運搬には人手が必要です。
今回も皆さんお手伝いありがとうございました!

齊藤さん!製作の方、どうぞよろしくお願いします。
完成後にアップしますね。お楽しみに。

 

posted by しん at 10:34 PM

投稿カレンダー

2023年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の投稿