みやぎ木造住宅コンクール5年連続受賞

2021/06/20
奏でる家。建て方作業...
Instagram

家づくりの現場から

随時更新!刻々と変化する現場の状況を、
思いの丈込めてお伝えします。

予約制完成見学会を終えて皆さまへお礼

2021年03月8日

この度は、『輪と和をつなぐ家』予約制完成見学会にご来場いただき誠にありがとうございました。

らせん階段と大黒柱の円が、家族の「和」を広げるようにと願いを込めた住まい。
木組みの伝統構法と住宅性能を両立させた家。
そして住む人に寄り添う家づくりを詳しく紹介するため、ご予約いただいた方をマンツーマンでご案内させていただきました。

完成見学会では、無垢材と自然素材の良さを生かすアイデアの他、木組みの伝統構法ながら住宅性能も追及した家創りのご紹介。
そして  創の家のオーナーも参加いただき実際の住み心地などリアルな声をご紹介いただきましたがご感想はいかがでしたでしょう。

皆さまの住まいづくりの参考になる発見はありましたでしょうか。

「清々しい家にしよう」という理念は変えることなく、新しい取り組みにより「伝統と革新」を追求し、「木組み」+「自然素材」+「住宅性能」 を創るため日々、精進して参ります。

次もまた多くの方にとって新しい発見がある住まいになるよう努めてまいります。

今回、新たなご縁をいただきました皆さまに感謝いたします。
またお会いできる日を楽しみにしております。

posted by しん at 11:11 PM

神棚のオーダー。

2021年02月16日

「輪と和をつなぐ家」より。

仕上げ工事もいよいよ大詰め。
神棚のオーダーをうけ、棟梁による製作も順調に進んでおります。

「神棚」と、「らせん階段」との組み合わせ…….
いつもの畳の間(和室)に製作するのとは、ちょっと違う空間
での神棚製作になります。

 

 

posted by しん at 10:36 PM

木製デッキの製作。

2021年01月28日

「輪と和をつなぐ家」より。

天気も良く、大工さん、ヒノキの木製デッキの加工が終わり、現場にて製作始まりました。

 

posted by しん at 11:58 PM

左官、漆喰塗りで仕上げる。

2021年01月21日

「輪と和をつなぐ家」より。

仕上げ作業が進む室内。
室内を急激に温めない様、程よくあたたかくして、左官屋さんの漆喰塗り作業が進んでいます。
この日は室内空気循環のための開口部、ダキ廻りの納まり。
陰影が出来て良いのですが左官屋さんは手間のかかる納まりに毎度、ご苦労かけています。

外壁はほぼ全面、杉板張りですが一部、外壁漆喰仕上げがございます。
昨年、気温の高いときに木摺り板~軽量モルタル塗り作業を終え、ただいま乾燥中です。
気温の低い状態での作業は非常に怖いので気温上昇を待っての仕上げになりますね。

posted by しん at 11:47 PM

2021年 スタートしました!

2021年01月6日

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2021年 「Team創」、今年も、清々しい暮らしづくりをお手伝いします。
今年も愉しんでモノ創りをしていきましょう!

ということで年末に行ないました工事の現場報告です。
『輪と和をつなぐ家』、外部足場をすべて撤去して外観オープンしました!

ちなみに南側の大きな創オリジナルで今までも何度か、お目見えしております製作中の全開木製サッシ部分は仮設の格子戸です。

(遠目で間違える方がおりますが、仕上げの建具ではございません。念のため。)


仕様
外壁、杉板縦羽目 目地押さえ 一部、漆喰塗り

posted by しん at 11:55 PM

投稿カレンダー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930