みやぎ木造住宅コンクール5年連続受賞

2019/11/14
来月9年目の自然石。
Instagram

家づくりの現場から

随時更新!刻々と変化する現場の状況を、
思いの丈込めてお伝えします。

煙突掃除はお済でしょうか?

2019年10月29日

みなさん、煙突の掃除はお済でしょうか?

間もなく12年目を迎える我が家の薪ストーブ。

先日、今年もようやく煙突掃除の日をみつけて、家族でマスカー養生。
→ スライド煙突をばらし → 灰キャッチ袋をセット → ロットをつないでブラッシングです。

今年は普段より多めの灰でした。(心当たりは木っ端の焚きすぎか?)
これで”ホッ”とひと安心。着火の日を待つだけです。

 

posted by しん at 10:22 PM

住吉の家 いよいよスタート。

2019年10月27日

”住吉の家”より。

先週、青空のもと地盤調査を行いました。
この日もここち良い風が吹き抜けていました。

……….あっという間に早いもので10月もまもなく終わりますね。

来週からは土留め工事の予定。
これからも楽しんで進めていきます!

posted by しん at 9:39 AM

祝 上棟式を執り行いました!

2019年10月22日

「自分たちで創る古今の家」より。

即位礼正殿の儀の行われる記念すべき、この良き日にめでたく上棟式を執り行いました。

雨は降るも外壁、屋根はいつも建て方時に行なっている弊社のブルーシートラッピングできっちりと養生しているので心配もなく、棟上げまで工事が無事終了したことに感謝し、祭壇に神饌(しんせん)をお供えし、祝詞奏上をさせていただきました。

これから完成までの間、安全にそして愉しんでみんなで良きものを創りあげましょう!

posted by しん at 11:57 PM

【コラム】防音と開放性

2019年10月19日

自信を持ってオススメする素材にセルロースファイバーがあります。完成見学会にお越しいただいた方には説明するので、ああ、と思い出されるかもしれません。新聞古紙を主原料にしたその詳細はこちらをご覧いただくとして、長く扱っていて感じるのは気密性と断熱性能の高さ、そして防音性能に優れていること。つまり外の騒音を室内に伝えず、宅内の音も外に漏れにくいのですが、防音性の高さゆえ宅内の音が内部で響きやすくなります。

もう一つ、宅内の音問題で気をつけなければならないのが間仕切りです。家族それぞれのプライバシーを重視するなら個室を壁で仕切ればいいのですが、すると、開放感は損なわれ熱効率は悪くなります。無垢材と自然素材で建てる私たちは、風や光を家中に行き渡らせたいとの考えから開放感を求めますが、そのため家族の生活音が思った以上に気になるということになりかねません。

開放性か防音、プライバシーか。これ以外でも、家づくりではあっちを立てればこっちが立たないということがよく起き、その都度選択に迫られます。より理想の家に近づけるためにいろんな可能性を踏まえじっくり考えることが大切ですし、私たちはプランニングから最適なアドバイスを心がけています。

posted by Fuji at 10:46 AM

二子の家。建て方~棟上げ。

2019年10月16日

二子の家より。

各地に大きな被害をもたらしました超大型の台風…………….。

こちらの現場では基礎工事も、おわり台風ため延期しておりました建て方作業が本日、行われ棟上げまで無事、完了することができました。

みなさん、ありがとうございました。

 

posted by しん at 11:16 PM