みやぎ木造住宅コンクール5年連続受賞

2019/10/19
【コラム】防音と開放...
Instagram

家づくりの現場から

随時更新!刻々と変化する現場の状況を、
思いの丈込めてお伝えします。

TOTO出版より『南三陸ミシン工房』が紹介されました。

2017年08月11日

今年5月にTOTO出版より『中村好文 集いの建築 円いの空間』が発売されました。

建築家 中村好文さん(レミングハウス)の設計監理で住宅以外の作品が紹介されております。

そのなかで中村さんの設計で代表的な『伊丹十三記念館』をはじめとし、なんと!南三陸町歌津にある『南三陸ミシン工房』も掲載されております。

…….日々勉強とは言いますが、細かな納まりをはじめ、中村さんの感性にみじかでふれることができ本当に勉強になった現場でした。
 大工さんとチーム創のみんなと一緒にモノづくりを愉しんでできた現場のひとつでした。

『南三陸ミシン工房』是非、皆さんご覧ください!
ギャラリー
https://k-sou.com/products/

posted by しん at 10:55 PM

南三陸ミシン工房へ定期点検。

2017年07月19日

久々、三陸自動車道の最終地点で降りて南三陸ミシン工房さんへ監理担当をしてくれました富永明日香設計事務所の富永さんと一緒に定期点検に行ってきました。

ミシン工房さんは建築家 中村好文さん(レミングハウス)の設計監理で施工されました。

当時より更にいい感じの外壁杉板の表情に見入ってしまいました。
(ちなみに無塗装仕上げです>)

南三陸ミシン工房⬇ 
http://www.mishinkoubou.org

posted by しん at 11:19 PM

久々、南三陸ミシン工房さんへ。

2016年07月1日

お天道様も顔出し、梅雨の晴れ間に南三陸ミシン工房さんにお邪魔してきました!
空の青さ、山のみどり、庭のオリーブをはじめとする植栽たちのみどりがとても気持ちいい!

駐車場整備にきてまして、とってもいい汗を流させていただきました。
外壁に荒木の杉板を貼った佇まいはそこに馴染んでますねぇ。

 

posted by しん at 7:48 PM

久々、南三陸町へ。

2016年03月25日

昨日は晴天のもと大工さんたちと昨年完成した南三陸町歌津にある南三陸ミシン工房へ行ってきました!

作業は外のコンプレッサーを囲う小屋づくりです。

……….空を見上げれば青空、囲う山々。
塗装をしない粗挽きの外壁杉板は昔のリンゴ箱のような建物で、ここの風景によくとけ込んでいますねぇ。

posted by しん at 12:14 AM

木の色変化。

2015年11月25日

南三陸ミシン工房、現場より。

以前ご紹介したとおり、外壁は杉の赤身部分を自然乾燥させたもので表面の仕上げはカンナをかけることなく荒木(丸太を製材したままの状態)のまま、無塗装にて施工しました。

今回、新たに張る部分があり現場に持ち込み、改めて木の色変化を施工前と約3ヶ月経過した外壁を比べてみました。
みなさんどうでしょうか、約3ヶ月でこんなにも違うものなのです。色々な表情を見せてくれます。(外壁良い色具合になってきてます。)

posted by しん at 11:57 PM