みやぎ木造住宅コンクール5年連続受賞

2021/06/20
奏でる家。建て方作業...
Instagram

家づくりの現場から

随時更新!刻々と変化する現場の状況を、
思いの丈込めてお伝えします。

石川さん、上棟しました!

2013年07月28日

天気も不安定ながら建て方の日は雨に当たる事は無い小山棟梁。
雨は降らず無事、上棟完了しました。

上棟のお昼の食事会では職人さん達の顔合わせで、お施主様、富永設計・富永さん、チーム創の楽しい自己紹介を行いました。

 

posted by しん at 11:18 PM

基礎工事完了!本日、土台敷きです!

2013年07月22日

”石川さん”の現場では、ようやく基礎工事が完了し本日、木材の搬入、土台敷込(材質は檜)の作業が行われました。
雨を予想して昨日のうちに基礎の上に土台の墨出し済!今日は天気を気にしながらの作業となりました。

明日は先行外部足場組立、あさってはいよいよ建て方です。建物の骨組みがお目見えです!

(Q:基礎の高い部分の何の壁ですか?
 A:はい。薪ストーブの炉壁、コンクリート仕様です。)

 

 

 

 

 

posted by しん at 10:28 PM

雨は降らないでと。

2013年07月14日

毎日、天気図をチェック。この梅雨の季節は特にお天道様とのタイミングにより基礎工事にとって工期が延びてく要因になる。中々、コンクリートの日程も早々に取れない状況にあるからです。

 ということで先日、”石川 ”さんのスラブ配筋 (細かに13mmの太さの鉄筋を15cm間隔で配筋)が完成し、創の配筋検査、富永さんの配筋検査も合格!

後は空とにらめっこの土曜日でしたが見事、午後から何とか雨も降らずに無事、コンクリート打設を終了しました。
(ホッ。降らずによかった。)

posted by しん at 11:33 PM

暑さに負けず。石川さんより

2013年07月10日

”すきやき石川”さんの現場では暑さに負けず基礎鉄筋の配筋作業が始まりました。

夏の太陽の日差しが照りつけている鉄筋はやけどするほどに温度が上がる。ほんと熱!(以前勤めていた会社では鉄筋の量も太さも並の多さではなかったなぁ・・・。この暑さの中、鉄筋同士をくっつける圧接という溶接作業などもあり。)

そんなことにも負けずチーム創、本日も頑張っておりました。(水分補給をこまめに日陰で休憩をとりながらの作業を!)

posted by しん at 11:16 PM

青空のもと。

2013年06月25日

空を見やげれば梅雨の晴れ間。
というわけで雨が休んでいるうちに ”石川” では基礎工事が着手しました。
 
敷地内の椿も移動し、いざ掘削です。
(雨がやってくる前に、”チーム創”ガンガン進めて行きますよー。)

posted by しん at 10:51 PM

投稿カレンダー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930