みやぎ木造住宅コンクール5年連続受賞

2020/10/22
セルロース新聞古紙 ...
Instagram

家づくりの現場から

随時更新!刻々と変化する現場の状況を、
思いの丈込めてお伝えします。

木製サッシの敷居セット。

2013年05月7日

木組みの空に雲をみつける家。
ステンレス職人さんにオーダーしておりました玄関土間の木製サッシのステンレス製敷居には木製網戸・2枚と木製ガラス戸・2枚が戸袋に引き込まれる。

本日はあらかじめ敷居が長い間に下がらないようにするために裏側にモルタルを裏込めしておいたものを左官屋 千葉さん、棟梁と共に出はいり、高さを確認しながらセッティング!
二間(3640mm)の長さの敷居は無事、セット完了しました!
(木製サッシの取り付けはもうすぐそこです。待ち遠しいね!)

 

 

posted by しん at 11:45 PM

木組みの空に雲をみつける家。『さりげない雨樋』

2013年04月26日

一目見た時、”かっこイイ” と思わず。樋はこれで決まり!

その軒樋は角樋が主流になる中、古典的な半丸にし更にラインをすっきりと見せるために樋の上から吊り上げる吊金具を採用しています。
そして落し口部に納める集水器(ラッパ:ここが一番のお気に入り。)が無骨になるところをスリムに シンプルに仕上げています。素材はというと耐久性も考慮したガルバリウム鋼板の樋なのです。

さりげないかっこよさ。Good! です。

posted by しん at 11:58 PM

木組みの空に雲をみつける家。『外観お披露目』

2013年04月22日

晴れ渡る空のもと、いよいよ待ち望んだ外観お披露目のとき。
外壁を覆うように組まれた足場を一段一段、解体しいく。
〜そして夕方、いざ外観がお披露目!(感動のひととき!)

工事も終盤戦。 チーム創、気を引き締め完成のそのときまで頑張りましょう!

(そこで木組みの空に雲はみつかるのでしょうか?)

 

posted by しん at 10:38 PM

木組みの空に雲をみつける家。『ステンと木』

2013年04月16日

ステン職人の大橋さん。
今回はステンレス厚=3㎜を加工し、オリジナルのフラワーBOXを作成・取付しました。
建物から延びる腕木を一体成形で作られたステンレス、幕板、床板は檜材を使用しました。年数が経ち痛んでもいつでも交換できるようにしているんです。
ステンと木はほんと、相性ピッタリです!

今週末、いよいよ外部足場解体です。

posted by しん at 10:17 PM

木組みの空に雲をみつける家。(白い壁)

2013年04月11日

先日の強風は外壁リシン吹付のせっかくの完璧な養生を吹き飛ばした。
しかし、その後の天気に恵まれ無事作業を終えることができました。シルバー色と木、外壁の白色は周りを引き立たせてくれます。
外壁解体の日がとても楽しみです。

リシンの吹付けは壁全体の石の付き具合が非常に重要なんです。(ムラの無く万遍に)
ちなみに吹付けをしている職人さんは自分が二十歳(以前勤めていた会社より)から頼んでいる作り手のひとりです。

 

posted by しん at 11:59 PM

投稿カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031