のびのび太陽と暮らす家

のびのび太陽と暮らす家

私たちが
つくる家

第16回みやぎ木造住宅コンクール優秀賞受賞

年配の方には家相を気にされる方が多くいます。とくに門や玄関の方角は辰巳が吉方位とされ、それを望まれることもあります。この家ではその辰巳の方角、南東方向にリビングが開け、玄関も同じです。建てられたのは、津波被災で家を失ったご家族が新たに選んだ場所で周囲には田園が広がります。朝から夕方までどこにいても暖かな陽射しに包まれる場所。育ち盛りのふたりのお子さんのことを第一に考え選んだ土地です。居室でのいちばんの見所は、二間、およそ3.6m幅の掃き出し窓に据えた障子戸を二枚建てにしたことで、さらにそれを壁内に収められるようにしました。これにより障子を全開にすれば、部屋の幅いっぱいに陽の光が差し込みます。

(石巻市・鹿又/竣工:平成25年11月)