みやぎ木造住宅コンクール5年連続受賞

2020/08/03
手洗い鉢と向き合う。
Instagram

家づくりの現場から

随時更新!刻々と変化する現場の状況を、
思いの丈込めてお伝えします。

薪ストーブの季節になりました。

2014年10月28日

完成見学会11/1(土)、2(日)も近づき、いよいよ大詰め、”風流感じる木組みの家”では薪ストーブが設置されました。

今回の薪ストーブさんはバーモントキャスティング アンコール。
薪ストーブではハイブリット 燃焼でしたが更に新燃焼システム『フレックスバーン』として新たに。クリーンバーン方式と触媒方式の融合体!なのです。

一次燃焼→二次燃焼(クリーンバーン)→三次燃焼(触媒燃焼)…….。
といった流れ。

今回の完成見学会では薪ストーブのあたたかさが実体感できるので薪の保ちも炎のゆらめきも楽しみな見学会になりそうです。
(写真の漆喰塗りの壁に差し込む自然光のラインがなんともきれい。)

 

posted by しん at 11:55 PM